クイーンベッドを購入する時の注意点を知りましょう

購入時の注意点

ベッド

大きさを把握しておこう

クイーンベッドの大きさは、縦幅約200cm、横幅約170cmです。シングルベッドの大きさが、縦幅約200cm、横幅100cmであることから考えても、その横幅の大きさは約1.7倍であることがわかります。
具体的な大きさは、家具メーカーによって異なるので、あらかじめクイーンベッドの大きさを把握しておきましょう。

搬入できるかどうか確認しよう

部屋にクイーンベッドを置くことができても、部屋に搬入することが出来なければ、意味がありません。特にマンション住まいの方は、マンションの入口から部屋までベッドを搬入することができる広さがあるのかどうか、あらかじめ確認しておきましょう。

部屋の大きさを調べよう

クイーンベッドが部屋に合った大きさかどうか調べておきましょう。実際にクイーンベッドの大きさを調べて、紐を使って部屋の中でクイーンベッドの大きさを再現してみることをおすすめします。いざ、大きさを調べてみたら、足の踏み場がなかった、なんてことにならないためにも、事前に部屋の広さとベッドの大きさを確認しておきましょうね。

マットレスも見つけておこう

クイーンベッドは、そのサイズが大きいことから、ベッドに合う大きさのマットレスの種類があまり多くありません。マットレスは、寝心地を決めるもっとも重要な寝具といっても過言ではないので、かならず、自分の納得の行くマットレスを見つけておきましょう。クイーンベッドを扱う通販サイトを使えば、比較的簡単にマットレスを見つけることができますよ。

布団・カバー・ベッドパッドも見つけておこう

クイーンベッドサイズの布団や布団カバー、ベッドパッドも実はあまり種類がありません。そのため、いざベッドを購入してもなかなかお気に入りの布団やカバーを見つけることができないこともあり得ます。また、布団カバーやベッドパッドは、汗をよくかく季節には、洗濯する機会も増えるので予備を1枚準備しておきたいですね。